VOICE卒業生の声

朴先生のレッスンを約1年受けて、先生のヨガに向かう姿勢を本当に素晴らしいと思っていました。そんな先生からTTを受ける機会を逃してはならないと思いました。また、通常で有れば2ヶ月に及ぶ連続する土日の講座で、受講不可能な日が必ず数日あり、そのため受講を断念しなければならなくなるのですが、今回はそれがなく、これは絶対受講しなければと思いました。今考えれば、それは私のカルマだったんだと思います。
実際に受講すると、朴先生と西原先生のヨガに対する熱い思いを通じたヨガの哲学が私の中にスルっと入り、胸いっぱいに広がりました。そして、その哲学とミックスした私のヨガに対する思いを今度は私が発信したいと思うようになりました。
講座が終わって、すぐにインストラクターになるつもりはなかったのですが、気がつけば、オーディションを受け、今スタジオの火神の前に立っています。先生から頂いた「自分の伝えたいヨガをリードしなさい」という言葉を胸に舞い主スタジオに立っています。今回のTTでは、受講生の皆さんと仲良くなれましたし、ヨガのアーサナの教え方だけでなく、ヨガの哲学もしっかり学べました。
インストラクターになるためだけでなく、ヨガをトータルに学ぶという点でも、とても有益だと思いました。それを尊敬する先生から学ぶkと尾ができて本当に良かったと思います。
(2009年第1期修了 おおもり・あつこ)

RYT200 TT(ティーチャートレーニング)を終えて ・・・
人はたまに大きな買い物をすることがあります。それは、車だったり、結婚式だったり。もっと大きければ、家だったり。それを「手に入れたい」という気持ちに背中を押されなければなかなか手が出ないものです。更に資格を取る、となると「本当に取れるのか?」「最後まで頑張れるのか?」という思いも交錯します。去年私は、「ヨガの先生になりたい」と思い立ち、数カ所のスタジオで体験レッスンを受けた中、このBREEZEでも朴先生のジヴァムクティヨガのクラスを受けてみました。レッスン後、朴先生に「RYT200」について質問すると、1つ1つ言葉を選びながら、とても丁寧に答えてくださり、私は、この時の印象で「この先生にヨガを習う!」と決めたのです。
2ヶ月に渡る講座を終え、終了証を手にした今、「朴先生の、あの第1印象で受講を決めたのは間違ってなかった」と、しみじみ感じています。講座の期間中、朴先生・西原先生の講義に対する熱意は相当なもので、シャワーを浴びるように降り注ぐお二人の言葉を、書き留め、理解していくのには必死でしたが、手作り感あふれるハートフルな授業と、ジヴァムクティヨガをベースにした合理的なプラクティスが、じわじわ体に染みていくような2ヶ月間でした。更に、TT生14名の良い仲間との出会いもあり、充実した、幸せな学びの時間を持つことができました。そして講座の終了が、「ヨガの先生としてのスタート」になった私たちTT生は今も、朴先生のサポートのもと、天神スタジオの空いた時間で、練習会を重ねています。
TT生の中には、既にBERRZEでレッスンを担当している仲間もいたり、みんなの頑張りが、お互いの刺激となっています。最後まで頑張れるのか、不安な気持ちで飛び込んだTTでしたが、心から尊敬できるグル(師) 朴先生・西原先生・TT仲間と出会えたことに感謝しつつ、今はとても充実した気持ちで 日々、ヨガと向き合っています。
(2009年第1期修了 もりなが・えつこ)

それまで、ひたすらヨガのポーズの練習しかしていなかった私。そんな私が仲間に出会えた。朴先生と、西原先生に出会えた。それだけでも財産なのにヨガを伝えたいと心から思えるようになった。やる気次第で、練習場所を提供してくださるシステムがあった。常に協力的な先生と仲間がいた。学びたい人には、惜しみないアドバイスと手助けがあった。修了証をもらえば終わりではない不安が解消された。そんなYOGABREEZEのティーチャートレーニング。関わる全ての人にありがとうと思った。そしたら、その先にヨガがあった。
(2009年第1期修了 のみやま・きょうこ KIKKO)

初めてヨガブリーズに来て朴先生と西原先生にお逢いし、レッスンを受けたのが、ヨガアライアンスTT初日でした。初めは本当に私でも受講することができるのか不安な気持ちでいっぱいでした。でもヨガをもっと深く学びたい!ヨガが大好き!と言う気持ちは変わらず、実際に受講してみてさらにその思いは強いものになりました。ヨガのアーサナはもちろん哲学など本格的に学ぶのは初めてでしたが凄く分かりやすく、丁寧に教えて下さり毎週受講することが楽しみでした。更に一緒にヨガを学んだ素敵な仲間と出会うことができました!
私はヨガの楽しさ素晴らしさを教えて下さった、朴先生と西原先生を尊敬し心から感謝をしています。そして私がヨガブリーズで実際にインストラクターとしてスタートできたことで自分の自信にもつながりました。これからは朴先生と西原先生に学んだことを沢山の生徒さんに伝えて行きたいです。
(2009年第1期修了 うちやま・さわこ)

ヨガに出会いそしてヨガが大好きになり夢中になっていきました。その中でヨガってなんだろうか?なんでヨガを続けていられるのかなぁ?と私の中で湧き出てくる感情にやっと答えていただいたのが朴先生のレッスンでした。初めて朴先生のレッスンを受けた時の感動・・・私にとって求めていたヨガがそこにはありました。だからこそ朴先生のRYTを何がなんでも受講したいと思っていました。
実際に受講すると学びの深さになかなかついていけなかったのですが、でもそれでもいいということにもきづきも得ました。一度に、一気に、即席に、そんな簡単にはヨガを築くことはできない。私の生きている時間をかけてヨガのアーサナを、瞑想を、哲学を学んでいける幸せを感じることができました。 今回のRYTを受講して、自分の人生における幸福な時はさらに大きな幸せな感情を、困難な時はその感情を平穏なものにしてくれるようになりました。そして学んだことは終わったのではなく私の中でいまだ深まっていくのを感じています。
(2009年第1期修了 いえなが・みすぎ)

私がTTを受けようと思ったのはまさに“今”この時を逃してはいけないと言われているようなそんなタイミングでした。YOGAを少しかじったことのある程度の私。そしてTT生の中でNO1を競える位身体が硬かった私ですが、何かに背中を押されるようにTT開始1週間前にHPでYOGA BREEZEのTTの記事を見つけそのままYOGAの扉を開きました。今思うと…よく扉を開けたな…と思うばかりです。
実際、TTが始まりレッスンを受け、YOGAの哲学を学び、YOGAの深さを学び、肌で感じることが出来ました。そして受講初日に宣言した自分の肉体改造!3ヶ月で目を見張るほどの変化がありました。あんなに硬かった私が、今では人並みに、それ以上にカラダは柔らかくそして“柔心”→心まで柔らかくなった自分がココにいます。代表の朴先生、そして西原先生の心で教えてくれたTTのクラスは、二人三脚でとってもアットホームな心がHOTになるTTの時間を過ごすことが出来ました。“私でも出来るんだ!” そう教えてくれました。最後のテストの日は自然と感謝の気持ちで涙が溢れる程。素敵な時間を過ごすことができました。
現在はCORE FACTORYという会社で一般の方からスポーツ選手、プロのアスリートにYOGA、PILATESの指導を行なっています。いつもココで学んだHEARTだけは忘れないように心がけています。
(2009年第1期修了 のざき・なおみ ・Anita)

私がヨガと出会ったのは外国での旅の途中のことでした。一回のレッスンで心と身体が変わっていくのを感じ、最後のシャバーサナでは涙が止まらないという体験をしました。その後の心と身体の軽いこと・・・
YOGAってこんなに素敵なものなんだ!自分がするだけじゃなくて多くの人にひろめていきたい!!そういう思いで、先生になることを前提にYOGAを始めたようなものです。どうせ勉強するなら世界に通用する全米ヨガアライアンス(RYT)の資格の取れるところで・・・と思い、ネット検索からYOGABREEZEにたまたま出会ったのですが、これが私の運命の出会いとなりました。
TTではアサナだけでなく哲学を教えていただけることはもちろん素晴らしく、とても大切な財産となりました。そして、私が何より受けてよかったと感じたのは、朴先生と西原先生のYOGAに対する熱い想いを伝えていただいたことです。今となってはRYTがとれたこともよかったと思いますが、先生方と過ごした時間やTT生同士で練習しあった事は、より強く心の中に残っていて、一生の宝物となりました。
私は公民館でこれまで私を育ててくれた地域の皆様の為に、YOGA教室を開くことが夢で、現在準備中です。先生方、そしてTT生の皆から学んだたくさんのことを多くの方々に伝えていきたいと思っています。
(2009年第1期修了 まつぐま・みほ)

今回のTTを終えて、ヨガの世界がまた一段と広がりました。ヨガとはアサナだけではなく沢山の学ぶべき事があることを改めて知り、難しい哲学や解剖学、マントラ、瞑想、食事などをわかりやすく丁寧に教えて下さいました。朴先生は以前『アサナばかりを教えるTTは他にたくさんある、このTTでは、哲学やヨガの教えを重点的に教える』と言われてました。本当に、先生がアサナも大事だけど、それよりももっと大事なことがあるといわれる意味がよくわかりました。ヨガはのすばらしさをまんべんなく教えて下さいます。
また、私たちTT生がわからないところがないかを常に気にしてくださって、どんな質問に対してもやさしくわかるまで教えていただきました。アットホームなクラスで、笑いあり、感動ありのとても楽しいTTでした。
本当に2か月という時間はあっという間で、瞬く間にすぎていき、このTTが終わるころ、とてもとてもさみしく残念に感じたことを覚えています。とても充実した時間、ヨガの教えをすばらしいお二人の先生方から教わる事ができた事に感謝します。そして同じTT生として出会えた先生方は私にとってかけがないのない存在です。
この感動と喜びはこのTTを受けたからこそです。来年も受講したいと思うほどです。
(2009年第1期修了 小川・ゆり)

パク先生に出会う前の私は、ただヨガのアサナを教えるだけのインストラクターでした。パク先生から学びを得ることで、生き方のヨガを知り、やっと本当のヨガの扉を開くことができた。素晴らしい仲間とも出会えた。今年もまた、ヨガを愛する沢山の方々が、真実のヨガの扉を開き、毎日が喜びに包まれることを祈っています。
(2010年第2期修了生)

私は、ヨガインストラクターとして仕事をしていますが、TTを受けるまでの私のレッスンでは、フィジカル的な事に重きを置いていましたが、TTを終えるころには、レッスンで伝えたいことが大きく変わり、お客様からも、ぐんと内容が深みのあるものに変わったね、心が癒されて喜んでいるよ、など沢山の声をかけて頂くようになりました。それも、これもヨガブリーズのTTを受け、インストラクターとして必要な知識やスキルはもちろんのこと、ご自身の在り方や姿を通して、YOGAの真髄を、教えて頂いたパク先生のお陰です。これからの人生の目標も出来ました。ヨギーとしても、人としても、尊敬するパク先生に出逢えた事を心から感謝しています。
(2010年第2期修了生)

私達TT2期生は、ヨガレッスン体験10回目で参加した者から既に他のスタジオでヨガインストラクターをしている者まで、ヨガについて様々なバックグランドをもった生徒達が地元の福岡はもとより北九州、久留米、山口、佐賀、大分、韓国から集いスタートしました。はじめはお互いが初対面どうしでしたが、レッスンがすすんでいくにつれてみんなが共通の目標に向けて、時に笑いあり、感動あり、協力し合い、助け合い、今ではみんながかけがえのない仲間たちです。
レッスンの内容は多岐にわたり、アサナはもとよりアサナの教え方、哲学、解剖学、マントラ、瞑想、食事法、マットの外での実践的なヨガなど広範囲にわたり、ゲストティーチャーの方々もこんなに本格的にヨガを深く、実践的に教えているTTはほかでは見たことがないとおっしゃるほどでした。加えて、九州初・唯一の全米ヨガアライアンス認定ヨガスクールなので、TT修了後にはRYT200 全米ヨガアライアンス200時間認定ヨガインストラクターとして、活躍の場が開かれます。 TT修了後は、ヨガブリーズで教える者、あるいはそれぞれの地元のスタジオで教える者、カルマヨガの実践として無償で教える者といったぐあいに新たにヨガインストラクターの道へ進んでいる卒業生もいます。そこには成長した自分、自信をもった自分、感動と喜びに包まれた自分がいました。
TTを受けることによって、自分の人生が確実に深まっていくのを感じている自分たちがいました。今も天神スタジオにレッスンで訪れるとあのTTの日々が瞬時に脳裏に蘇ってきます。本当のヨガ、ヨガの真髄に触れることができる年に1度の数少ないチャンスです。このTTに参加することは、ヨガへの理解を深め、自身の生き方までも変えていくことになるでしょう。ふりかえるとレッスンはきつかったですが、楽しかったです。 そして、最後はみんなが笑顔になれました。パク先生、ありがとうございました。
(2010年第2期修了生)

パク先生のクラスを初めて受講した時、衝撃をおぼえました。それまで「ヨガ=運動」ぐらいにしか意識していなかったのですが、ヨガはそれだけではないんだなということを、なんとなく意識するようになり、それから1年ちょっと。パク先生のもとで、ヨガについて深く学びたい。自然とそういう気持ちが強くなっていきました。ところが、私はとにかくからだが硬いのです。こんなに硬い私が参加して、他の方の迷惑にならないだろうか。ついていけるのだろうか。仕事は?時間をつくれるのだろうか。料金もそれなりにするし…。踏ん切りがつかずに悩んでいた時、パク先生に相談したところ、たった一言。
「オープンマインドがあって、ヨガについて深く学びたいという気持ちがあるならどなたでもウェルカムです!心配しなくて大丈夫!」なんだ、そうか。そうなのか。この一言で、ぱーっと目の前が明るくなったように感じ、RYT200時間集中講座を受けると決めました。受けてみたら、そんな心配どこへやら。先生や同期生、すばらしい仲間に囲まれて、ヨガの勉強ができて、本当に幸せでした。マットの上でする練習ももちろん大切だけど、ヨガは、それだけではない。それよりもっと大切なこと、日常生活でできる実践のヨガがたくさんあることを学びました。
貴重な体験の連続でした。今までの概念をひっくり返され、一皮むけて、まるで生まれ変わったみたいです。今自分がここにこうして存在していること。家族、友だち、仕事仲間、地球とのつながり…自分を囲む全ての環境に対し、感謝の気持ちで胸がいっぱいになりました。ここからが始まり。新しい人生の幕開け。貴重な機会を提供してくださったパク先生はじめ皆様、本当にありがとうございました。
さいごに…受講してみたいけど踏ん切りがつかない、という方へ。既にヨガの先生として活動している、これからヨガの先生になりたい、そう思って受講する方ももちろん大勢いらっしゃいますが、私の場合はヨガ=職業ではありませんでした。ただ単に、ヨガについてもっと深く知りたい、そういう気持ちが受講動機になっています。もし決意できずに悩んでいるのなら、パク先生や信頼できるご友人などに相談してみることをおすすめします。人に話してみたら自分の考えていたことがすごくちっぽけなものだったと気づかされたりします。私はフルタイムの看護師として働いていますが、休みや夜勤明けを利用して約3ヶ月間を切り抜けることができました。決めてしまえば、なんとかなるものです!
人生は一度きり。やった後悔よりやらなかった後悔、です!
(2011年第3期修了 原田 愛子)

初めはエクササイズから始めたyogaでしたが、もっと深めてみたいと思うようになり、TTを受講しました。Yogaの哲学を学んで奥深さを知ることができ、とても満足しています。受ける前は難しいアーサナーを出来ることがyogaと思っていました。でも心身の調和は地球との調和であり、今ここにいる自分に心から感謝をすることができ、マットから外に出て日常生活にもyogaの哲学を取り入れて意識して生活するようになりました。内面からの生命エネルギーが満ち溢れた人になることをこれからの目標にしてyogaを勉強していきたいと思います。最後に朴先生をはじめ素晴らしい先生方に教えて頂いたこと、TT生の素晴らしい仲間ができたこと、感謝します。
(2011年第3期修了 長崎 雅子)

スポーツジムでのヨガのエクササイズを始めて5、6年経ち、単なるスポーツとしてのヨガに物足らなさを感じるようになり、大好きなヨガをもっと深く知りたい!ヨガ哲学や解剖学を知り、一生続けるであろうヨガに役立てたいとのシンプルな思いでTT受講を決心しました。真のヨギであり、アクティビストである朴先生に3ヶ月間、直に教えをいただいたことはわたしの大切な財産となりました。
朴先生の人生を通して行うヨガへの真摯な姿勢はまさにヨガ哲学の実践であり、心にびんびん伝わってきます。すごく有名な先生ではありますが、まだお若く、いち女性であり主婦でもある福岡在住の身近におられる朴先生が、YOGAのゴールの悟りにむかって日々努力と精進されていることにたくさん刺激を受けました。その先生が説かれるヨガ哲学はとても説得力があり、朴先生の発する信念に裏打ちされた力強い言葉のシャワーがわたしの脳に心に染みわたっています。 あっという間の3ヶ月間で、先生や仲間たちともっと一緒に勉強したかった!というのが本心ですが、大切なことはすでに教わっているはずです。難しくてまだ理解できていないこともたくさんありますが、これから人生を歩むうちに少しずつ消化し、自分のものになっていくのだと思います。
マットの外でのヨガを知ったことで、今の時点でも自分のヨガが肉付けされ、核(コア)ができたように感じています。 朴先生、ウィル先生、ナディア先生のような優秀な先生に教わることができ、心のひろい西原先生に和ませていただき、濃密で刺激的でキラキラした時間を過ごせたことに心より感謝いたします。そしてまたヨガを愛する素敵な仲間たちと出会えて最高に幸せです。これから先も大切に大切にしていきたい人ばかりです。
県外から通うことや、若くないことなどでなかなか重い腰を上げられなかったのですが、今考えると迷っていた時期がもったいなかったと思います。
受講を検討されておられる方々、ぜひ勇気を出して一歩を踏み出してみてください。
(2011年第3期修了 神谷 裕子)

TTを受けて本当に良かったと感じています。素晴らしい先生方、そして仲間に出会えたことは私の一生の宝物です。週末2回の授業で私は片道2時間以上かけて通っていましたが、全く辛いと感じませんでした。このTTのクラスに来る事が楽しくて楽しくて、毎日新しい発見があり、そして私自身を強く優しく成長させてくれました。
この3カ月は本と言うにあっという間で、本当に充実していました。ヨガが大好きでもっと深く学びたい方は是非このRYT-200に参加してほしいと思います。きっと新しい自分、知らなかった自分に出会えます。私はこのTTで学んだ事を一生忘れません。
(2012年第4期修了 みずの しほ)

知らない事、話を聞いて新しい発見、ショックを受けた事も沢山ありましたが、全ては全部が繋がっていて、自分や周りの人たちが幸せになる方法が‘ヨガ’に沢山隠されている事を知りました。それが具体的に何なのか、自分は何をすべきかなのかをこれから卒業後も私にとって常に課題になるのだと思いますが、‘人に優しく’、‘執着せず!’、‘自分らしく’ヨガを続けて行きます。ありがとうございました。ナマステ!
(2012年第4期修了 たがわ かのこ)

今までは自分自身の為に行っていたヨガが、今回このTTを受講した事で自分以外の人達の健康や安定した心を願って伝えて行きたいと言う思いに変わりました。これからもヨガの学びを深め、謙虚な心で“取り組んで”行こうと思います。自分を変えてくれたヒキ先生、西原先生、TTの仲間達に心から感謝します。ありがとうございました。
(2012年第4期修了 なみひら りえこ)

なにもヨガに対する知識がないままTTの受講をはじめました。最初はわからない事ばかりで圧倒されていたのですが、素敵な仲間や先生に支えられてここまで来れました。何も知識がないからこそ全てを受け入れられたと思います。今では‘学んだ!’というより、自分の内面的な部分を良い方向へ変えてくれたとても意味のある、宝物の3か月間です。
(2012年第4期修了 くりはら かおり)

TTを受けてみてヨガが奥深いものである事を改めに学びました。そしてヨガを教える事の大変さも学びました。私は体が硬いので、やっとスタートラインに立ったばかりと言う感じです。そんな中でTTを受けて一番学べたのは、多分、自分を見つめる事が出来た事だと思います。毎週通う中で、日常生活とのバランスをとる事が難しかったり、同期生と学び接する中で自分が見えてきたり、ポーズがうまくとれない自分がヨガをすることの意味を考えてみたり、自分を知っていく3か月だったなと思います。そんな中でアサナが安定している事が大事だというヨガスートラの意味を少しわかったような気がしました。
苦しい事もありましたが、自分が一生懸命になれる素敵な時間を持てた思います。パク先生、西原先生、ブリーズの先生方、TTの先輩方、スタッフの方々、ウィル先生、ローレン先生、本当に貴重な時間をありがとうございました。
(2012年第4期修了 ないとう ちえ)

RYT-200のTTを受けて、ヨガに対する考え方、そして普段の生活の中でどの様にヨガ的な生活送れるのかを学んだ。執着する事を手放す事によって、止める事の出来なかった‘魚を食べる事’を止める事ができ、また‘献身的で有るとはなにか?’と深く考えるようになった。自分は親・兄弟・友人・全ての愛や絵ねる儀によって生かされており、そして、自分自身も他人にもっと愛を持って接し、またエネルギーを与える事が出来る人になりたいと思うようになった。この3か月間、仕事、そして遠方からの通学で大変ではあったけれども、単にアサナを学ぶのではなく、人生観をも見直す事ができ、大変意義のある素晴らしい時間でした。ナマステ!
(2012年第4期修了 えぐち しずか)

RYT-200を受けたこの時期は私にとって人生の大きな転機でした。3月いっぱいで12年間勤めていた職場を退職し、新たな一歩を踏み出すと言う時にこのTTが始まったのです。35歳という年齢で新たな勉強を始めると言う事には少し不安が有りましたが、パク先生、ウィル先生に教えていただいた事がとても興味深く、久々に勉強する事の他のしすぁを味わう事が出来ました。また、TTを受け始めて間もなく、父が他界する事になり大変なショックを受けていたのですが、ヨガの哲学や瞑想について学んだり、気分を晴らすアーサナについて教えていただいた事がずいぶん救いとなり、この時期だったからこそどうにか乗り越える事ができたのかと今では思い返す事ができます。
全ての先生方、4期生との出会いも何かのカルマのように思えます。ここで得た事をこれからの人生に活かしていきたいと思います。ありがとうございました。
(2012年第4期修了 とりい けいすけ)

はじめはTTがスタートするときは絶対に先生になる!!ということしか頭には有りませんでした。しかし3か月間先生方、クラスの皆とヨガの本質(哲学・アサナ・マントラ・呼吸法・食に関して)を学び、先生になる事も大切だが、何より今後生きているうち、すなわち一生‘ヨガ’な生活・考え方を続けて行きたいと思いました。気持が良いポーズは一瞬ですが、ヨガの本質を知ってからは生活も気持の良いものへとなってくる気がします。もしできれば今後このような人が一人でも増えれば良いと思いより勉強をしていずれは先生になって行きたいです。本当に本当にありがとうございました。今後も宜しくお願いします!
(2012年第4期修了 ミシェル・しばた)

私はヨガが体質にも有っていて体にも良いことから、それが仕事にできれば素敵だなと思いRYT-200を受ける事になりました。実際受けて、まだまだヨガを極めたい!このTTが終わってもできるだけ通いたいと思いました。ヨガの考え方、食事法、アサナ、そして出会ったTT生達、先生方全てに心が動きました。何より日々の生活の中でいろんな事に対して自分の考える事が少しずつ変わった事が大きかったです。ストレス社会とは言いますが、こんなに落ち着く優しい空間が作れるのは本当に大切な事だと思います。少しでも多くの人にこの大切さを伝えたいと思います。ありがとうございました。ナマステ!
(2012年第4期修了うえむら)

RYTを受講する前は不安で一杯でしたが、約3カ月受けて、大好きなヨガを更に色んな角度から深める事が出来て、本当に充実した幸せな日々でした。この3カ月間に学んだ事は今後の自分の人生において為になる事ばかりで、改めてヨガの素晴らしさをもっと人にも伝えたいと思いました。エゴをなくす事。とても難しい事ですが、日々実践し、ヨガのゴールへ少しでも近づける様にこれからも日々精進していきます。本当にありがとうございました。全てに感謝!ナマステ!
(2012年第4期修了 つるた まいこ)

本当にあっという間でした。すごく大変なこともありましたが、かけがえのない仲間に出会えたこと、このような機会に恵まれた事、本当に感謝しています。ありがとうございました。
(2012年第4期修了 なかはら いずみ)

ヨガをアサナ、哲学と深く学ぶ事が出来てとても勉強になりました。仲間と同じ方向を向いて学べた事がとても楽しかったです!
(2012年第4期修了 パールさん)

このTTを受けるまでは、ヨガは自分自身のリラックス、エクササイズと言った自分だけの物でした。しかし、TTを受けて、本当のヨガの意味に気付く事が出来たのです。ヨガに対する姿勢、ヨガを学びたい理由は私の中で大きく変わりました。アサナやアジャストなど記述的な事も沢山学び更にヨガを楽しめるようになりましたが、何よりも朴先生、西原先生、ウィル先生、そして4期生のみんなから教えられた思いやりの心は私の一番の気づきです。本当に皆さんに感謝しています!とても幸せな3か月間でした。
(2012年第4期修了 Hさん)

3ヶ月前…ヨガ歴のほぼ無い状態で申込みをしてしまった私に取っては、ついて行けるのか…と言う不安でいっぱいでした。でもそんな私でも先生が一つ一つ丁寧に教えてくれた事によって少しずつ知識も増え、ヨガの素晴らしさや喜びを感じ、とても充実した3ヶ月を過ごす事が出来ました。ヨガとはマットの上だけの事ではないと言う事、上手にポーズをとることより今を感じる事の方が大切である事など沢山の教えを頂きました。
日常生活においても、より心穏やかに過ごす為には…を考えられるようになりました。素敵な先生方と素敵な仲間に出会えて、本当に思い切って申込みをして良かったと思います。(2013年第5期修了 大崎 しのぶ)

3ヶ月という短く無い期間。朝から夕方までのほぼ丸一日を週2日、慌ただしくなくじっくりと勉強できたと思います。
オームを唱える事から始まりマントラを唱え、ヨガ哲学の講義、アサナの勉強と充実した内容はヨガの先生になる為だけでなく、人との接し方や考え方、集中の仕方など自分の人生、日常においても為になる事ばかりでした。
TTは終わりましたが、勉強はまだまだこれから。
TTで習った事を、人生の中でヨガレッスンの中で実践、実感して行きたいと思っています。
(2013年第5期修了 鶴田 薫)

哲学やアサナの勉強はこれからも変わらず自分自身で続けて行く物だと思います。
みんなが一つの事に向かって行く、すばらしい環境で集中できた事が嬉しかったです。エネルギーを沢山もらいました。25人の仲間と三人の先生方、パク先生に感謝します。
(2013年第5期修了 豊島 道代)

私はこのTTをうけるかどうか、本当に悩みました。
私はヨガを始めたばかりでヨガのことなど何もしらないし、そんな私が200時間のTTをうけてついていけるのか、最後までやり遂げられるのか…そんなことばかり考えてなかなか申し込む事が出来ませんでした。それでも、ヨガに興味がある、もっと知りたいという思いを無駄にしない為に、そして人生一度かぎり、やらずに後悔するよりやって後悔した方が良いと思い、思い切って申込み用紙を送りました。そして、今、3ヶ月のTTを終えて思う事は本当に受けてよかったと言う事です。パク先生が教えてくださること一つ一つ、驚きと感動の連続でした。ヨガに対する知識は勿論のこと、これから生きる上で大切な事を沢山学びました。そして何より、本当に楽しく明るく優しい動機のみんなに出会えた事が一番の宝物となりました。 パク先生、メンターの先生方、そして一緒に頑張ってきたみんなに感謝致します。
これからこのTTで学んだ事を絶対に忘れず、また更に知識を深めるべく少しずつでも勉強を続けようと思います。3ヶ月間本当にありがとうございました。
(2013年第5期修了 宮内 彩乃)

実際3ヶ月終えてみてまだ実感がありませんが、肉体的にも精神的にも思った以上にハードでした。改めて自分の足りない部分を実感しました。TTの内容は実践にすぐ使える内容も多く、とても勉強になりました。
マントラやヨガスートラや瞑想やヤントラなど、自分が知らなかった事を沢山学べて本当に良かったです。特にサンスクリット語で書かれた言葉を一つ一つ丁寧に発音したり、言葉の意味を知った事、何度もマントラを唱えた事は新鮮でした。
これから習った事は自分の中に一つ一つしみ込ませて実際のレッスンに使って行きたいと思います。
私にとってヨガブリーズのTTは一年以上迷い決めたものでした。色んな事を考えて決めたTTですが、その中でもパク先生の存在は大きかったです。「自分はヨガを伝えるただのパイプですよ」とおっしゃられた先生、そして何より笑顔の素敵な先生の姿が印象的です。本当にありがとうございました。
最後に、この3ヶ月間支えてくれた家族や先生方、そしてTTの仲間全ての人に感謝します。(2013年第5期修了 沓掛 なみこ)

私は初日の時に、26人みんんあが初めて会うというのにとても暖かく感じました。トイレに幾たびに笑顔で挨拶交わし、当たり前のようで当たり前でないようなその状況をとても嬉しく、衝撃的だったのを覚えています。でもそれは、パク先生が自然と作ってくれた雰囲気だとすぐ思いました。私はTTが終盤にさしかかった時に、自己紹介の時の紙を見て確かに変化を感じてました。「TTカリキュラム全てに期待します」と生意気な事を言っていましたが、毎日毎日が面白い発見で、今まで心で何となく感じてたのですが、点線(.....)のままでした。しかし哲学、パク先生の教えでまっすぐな線になった物が沢山ありましrた。それは私の中でとても感動的な物でパク先生に言い尽くせないくらいの感謝の気持ちでいっぱいです。第6感でヨガブリーズさんで勉強をする事を決めた私もラッキーな人間ですし、とてもいい環境で、自分の全ても惜しみなく教えてくれるパク先生、マコ先生、みなこ先生、そして縁の下の力持ちのニシハラ先生に出会えた事に感謝します。そして私を暖かく受け入れてくれたTT5期生皆様に出会えて感謝します。
TT5期で出会った皆様がこれからも笑顔で幸福でありますように。
(2013年第5期修了 副島 奈緒美)

本当にあっと言う間の3ヶ月間でした。ほっとする一方で、もっともっと先生から教わり、仲間達とヨガを深めたい気持ちです。ヨガに思い切り向き合えた時間は本当に充実していて幸せでした。 ヨガの技術的な面だけでなく、より深い世界を学ぶ事ができましたし、自分自身の弱さと向き合う事も出来ました。TTで学んだ行き方としてのヨガを、これからの普段の生活にも生かして行こうと思います。
先生方、仲間たちとの出会い、生日の時間に心から感謝します。
(2013年第5期修了 篠原 順子)

始めに、私はこのTTに参加させて頂いたことに心から感謝します。
私は初めてTTに参加した日、アサナの名前も、太陽礼拝でさえも知りませんでした。
日を増すごとに、パク先生、西原先生、メンターのマコ先生、美奈子先生、そして、一緒に参加したTT生から沢山の学びを得る事ができ、何より沢山の大切な仲間が出来ました。
この繋がりは今後もなくなる事は亡いでしょう。先生方は一人一人、知識や経験の違う私たちにわかりやすく、平等に教えをくださり、暗くなっても時間の許す限り質問に答え、アドバイスをくださいました。TT期間中、自分自身の心も体も大きく変わり、参加する以前の自分と比べて、もっと自分に自身がもて、周りを愛せる人間になれたと思います。
全米ヨガアライアンスという資格だけでなく、もっとおおきな物が得られた3ヶ月間でした。
関わってくださった皆様に感謝して。ありがとうございました。
(2013年第5期修了 島田 仁美)

あっという間の三ヶ月でした。
最初は、私は体が固くて不安がいっぱいでしたが、そんな不安はすぐに吹き飛びました。
同じ目標を持つ予期仲間にも恵まれ、助け合いながら、難関なハードルも乗り越えれたと思います。奥の深いヨガの哲学の基礎を学び、ヨガの大まかな形と言う物が見えて来ました。やっとスタート地点に立ち、勉強のやり方と言う物を学んだ気がします。これからも様々な文献を読み、理解を深めていきたいと思います。
憧れのパク先生の元で、大好きなヨガの勉強ができた事は私にとって最高の幸せ&誇りです。パク先生はこれからも更に進化し続けられると思いますが、私も少しづつでも進化できる様、日々頑張ります。
この三ヶ月間は私の人生の宝物になると思います。
パク先生、メンターのマコ先生、美奈子先生、楽しく学べる様沢山のお心遣いをありがとうございました。
(2013年第5期修了  Iさん)

私はTT受講を決心するのに四ヶ月かかりました。
ヨガを深めたいと「いう思いは変わらなかったのですが、まだ初心者のしかも体がすごく固い私が受けていいものなんだろうか?と…しかし明日で3ヶ月が終わろうとしている今、あの時、受けようと決めて本当によかったと思っています。
この三ヶ月は私にとって素敵な財産となりました。この年で同じ目標に向かって一緒に頑張れる仲間に出会えるなんて想像もしていませんでした。
そして毎回真剣に私たちの為にご指導して下さったパク先生、西原先生、メンターのマコ先生、みなこ先生には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。この三ヶ月間教えて頂いた事を教訓にして、この先もマットの上でのヨガの練習も勿論ですが、マットを離れた日常生活の中でのヨガの実践も続けて行きたいと思います。ありがとうございました。
(2013年第5期修了 Oさん)

これまでいかに自分が今を、今この瞬間を大事にせず、後先のことばかりに思いを馳せていたか、気づかれました。これから、私にとってYOGAのプラクティスは、私に呼吸する事だけでなく、今このときに集中して感謝する事をその度に思い出させてくれると思います。ヨガは一人でやるよりも二人、三人、みんなでやるともっと楽しくもっと気持ち良いと言う事もよくわかりました。ありがとうございました。
(2013年第5期修了 田代 けい)

ヨーガについての勉強を通して、最初に期待していた以上に深く考えて多くを気づき、成長する事が出来ました。学ぶべきことはまだ沢山ですが、これからどのように瞬間・瞬間を生きるべきか、生き方そのものを学んだ気がします。これからが実践です。
貴重なこの三ヶ月、授業を通し、先生方の熱意、そして仲間との関わり合いを通して感じたこと、教わった事は何ものにも変えられません。
思いきってTTをうけて良かったと、感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございました。
(2013年第5期修了 I・Kさん)

TTを受ける前までの私はとにかく仕事人間でした。自分の身体の健康も、家族の事もあまり考えず、とにかく仕事で評価される事ばかりを考えてガムシャラに働き続けてきました。そんな生活を続ける中で、唯一、自分自身とゆっくり向き合うことのできる時間がヨガでした。健康を考えずにひたすら忙しく働く日々で、とうとう体調を崩しがちになってきた私は、それをきっかけにもう一度自分自身ときちんと向き合いたいと考え、TTを受ける決意をしました。
以前はアサナをし、何だか身体の中の悪い物が外へ出た気がする…スッキリした!!くらいの気持ちで行っていたヨガですが、ヨガについて深く学ぶにつれ、それには理由が有る事を知りました。先生がいつもおっしゃられていた「自分で蒔いた種は必ず自分の元へ返ってくる」という言葉は、最も深く私の中に残った言葉です。これまでは悪いと思っていながらも自分の仕事の為…と家族や周りの人達に優しくできていない自分がいました。常に自分中心に物事を考えてしまっていた様に思えます。
その結果、自分の思い通りにいかない事も多くいらいらしている事が多かったように思えます。ついつい一人よがりになってしまっていたのです。しかし、ヨガを学ぶうちにいかに自分が恵まれた環境の中にいたのか?!と思いしったのです。
考え方が180°変わった私は自分でも驚く程、毎日がHappyになりました。感謝する喜びをしる事ができました!本当に感謝しています。まだまだ学びは始まったばかりですが、きっかけを下さった先生方にはかんシャンお気持ちでいっぱいです。三ヶ月間ありがとうございました。
(2013年第5期修了 藤本 麻衣)

TTを受ける前にヨガブリーズに2年通いました。
パク先生のレッスンがとても心地よく、自然と気持ちが晴れ、安心して身をまかせていましたが、何故という事までは考えていませんでした。毎回のレッスンでパクせんせいのお話されるヨガのお話が楽しくもっと深く学んでみたいと思い、今回受講しましたが、「心地よく、気持ちが晴れ、安心できる」背景には、普段の自分の行動、行為、姿勢、声、環境などこんなにも沢山の事を意識されていた事をしる事ができました。
私も今回学んだ様々な事を自分の行き方につなげて行きたいと思います。雨の日も晴れの日も、雪の日も嵐の日も、いつも変わらず安定した、心落ち着くレッスンをありがとうございます。私も心の動揺を減らして行きます!
(2013年第5期修了 K・Aさん)

まず、朴先生や西原先生の存在が、RYT-200としての学びにとどまらずYoga全体の形であったりヨギーのあり方など自分が生きる中でいつも寄り添って行きたい事がYogaであると深く深く感じる事ができました。そしてメンターのマコ先生、美奈子先生がいる事で小さな疑問をすぐクリアする事ができ、スムーズに学び進める事ができました。
TTの受講日以外もヨガブリーズでレッスンをうける事でお手本としたい先生、インストラクションを学ぶ機会も多くあり、とても感謝しています。ありがとうございました。
(2013年第5期修了 吉川 奈美紀)

「感無量」です。ずいぶん迷って受講しましたが、私の決心は間違っていなかった。この決断をした私を信じていたんだ、という変な?自身もつきました。もちろん、たくさんのものを頂きました。先生からはもちろんの事、仲間からも沢山の気づきを…。
こゆ?い三ヶ月でした。この場を与えてくださった朴先生、本当にありがとうございました。今後のTT受講をお考えの方へのアドバイスとは、おこがましいですが、「44歳で体がかたくても気持ちさえあれば大丈夫よ」と伝えたいです。
(2013年第5期修了 福田 友紀)

三ヶ月前には気づかなかった事やしらなかった事を沢山教えて頂きました。アーサナ、哲学、どれも私には難しい物でくじけそうになる時もありましたが、先生、メンター仲間達が励ましてくれ、三ヶ月間を無事に終わる事が出来ました。これからも練習を続けて、ヨガを日常に取り入れていきたいと思います。パク先生、ありがとうございました!!
(2013年第5期修了 梶原 梢)

基本のヨガ哲学から、アサナ、インストラクターとして必要なアジャストまで全てが詰まっているので、インストラクターを目指している人は勿論、ヨガに興味がある方までオススメです。私は、ヨガについてもっとしりたいと言う気持ちからスタートしましたが、朴先生を始め、先生達の優しくて丁寧な指導と一緒にレッスンを受けている5期生と学べて本当に楽しかったです。来週末から会えなくなるのが淋しいです。もっと練習して、自身がついたら周りの人から伝えて行きたいと思います。
(2013年第5期修了 H・Sさん)

まず、あっという間の三ヶ月でした。そして本当に沢山の物を得た事に喜びと感謝の気持ちです。年齢的な事、出来ない私が受けて良いものなのか…不安でいっぱいでしたが、何事に対しても年齢やいろいろな事は言い訳にならないと再確認しました。出来なかった事ができるようになる喜び。意味が分からなかった事が理解できた時の驚き。その時々で受け止め方が変わるヨガスートラの面白さ。初めての不安と来たい、全て納得いく事が出来、本当の本当に参加して良かったです。これからの課題など、先が少し見えて来たような気がしました。
スタートラインには立てたかな?これからの勉強も楽しくなるような気がします。少しずつ少しずつ周りの皆に伝えて行けるようWaku Waku Doki Doki したいと思います。
(2013年第5期修了 新原 徳子)

ヨガブリーズのTTを受けようと思った最初のきっかけはパク先生のホームページの写真を見たのがきっかけです。写真を見てからこの先生に会って、学んで見たいと思ったことがきっかけでした。
TTが始まると最初はどんな方々が一緒に受けるのか、自分がついていけるかなど不安もありましたが、回数を重ねるごとに、同期同士が助けあったり、励ましあって、学びに来ることがとても楽しくなりました。
TTのプログラムは、思った以上に深いヨガの世界に触れることができ、今まで知らなかったマットの上で行う実践法はもちろん、マットの外で、日常での色んなヨガの実践法が学べて目からウロコでした。ヨガの哲学に触れることが出来たのもよかったです。
このTTで自分の人生に大きく影響を与える貴重な体験が出来たことには間違いありません。
(2014年第6期修了 池田 賀世)

TT受講のきっかけは、TTの1期生でインストラクターをしていた友人の勧めでした。
その頃私は、仕事や結婚、家族のことなど自分の生き方、人生についてもやもやと悩んでいました。そんな私に、友人は「TTを受けてみると良いと思う」とアドバイスをくれました。言われた時は、ヨガは好きだけどインストラクターになる気などなかったし、仕事もフルにしている状態だったのでピンとこなかったのですが、私の状況を良く知る信頼できる友人がしきりに勧めてくれるので、思い切って受講を決めました。一旦決めた後も、仕事をしながら出来るのか、受講費の金額を考えても本当に受けるべきなのか散々悩みました。結局、TT開始の二日前の滑り込みでしたが、今では受講して本当に良かったと思っています。
TTでは通常のヨガのレッスンではなかなか学ぶことのできない、ヨガの哲学についてわかりやすく学ぶことができました。アーサナ(ポーズ)のことも丁寧に学びましたが、何よりその学びの中で、自分自身についてしっかり向き合えたし、漠然とした言い方ですが、私がどんな存在であるかという以前に、人として生きていく上での大切なものを学べたように思います。
TTの3か月間、朴先生の一言一言が心にすーっと入ってきて、たくさんの気づきと学びを下さいました。そして、その学びの期間を共に過ごせた仲間たちの存在がとても大きかったです。今でもかけがえのない存在です。
TTを終えたあと、私の状況は変わりませんがもやもやした悩みはなくなりました。それは私の心が変わったからです。本当にTTを受講して、そして6期生のタイミングで受講できて良かったと思っています。今は縁あってインストラクターをさせて頂いていますが、学びの道はずっと続き、自分が得たものはたくさんの方と共有できたらと思っています。
 今、受講を考えているけど不安が大きかったり決心がつかないという方、大丈夫です。自分の心、直観に従えば、きっとあなたに適したタイミングで受講できると思います。最後まで読んで頂きありがとうございます。
(2014年第6期修了 チャン ヂョンミ)

パク先生や6期生と過ごしたTTの時間は、生涯忘れられないとても貴重なものとなりました。
私は、パク先生のレッスンが好きでブリーズでのTT受講を決めました。尊敬する先生の講義を受けれる喜びは大きかったです。
実技は基本的なことから丁寧に教えて頂きました。前職は銀行員でヨガは素人の私にも分かりやすく、練習を重ねることにポーズが深まる感覚がありました。もちろん、筋肉痛を繰り返しましたが。笑
一方で、座学は苦労しました。
何故かと言うと、ヨガを単なるスポーツとしていた私にとっては宗教的な考え方を受け入れるのに抵抗があったのだと思います。 私自身のエゴと無知からくるものでした。学びを深めることで、もちろん今は払拭されています。
パク先生の講義を通じて、出会えた仲間も最高でした。
年齢や職種が異なる様々な境遇の人が集まり、ヨガを通して親交を深め、優しさと思いやりをもちながら切磋琢磨しあうことができたと思います。
この貴重な経験を与えてくださった先生に改めて感謝の気持ちでいっぱいです。 本当にありがとうございました。
(2014年第6期修了 マキ)

・TTを受けてからの感想
ヨガをもっと身近に感じられるようになり、もっとヨガが好きになりました。
生徒としてレッスンを受けているだけでは分からなかった細かい体の使い方が分かり、ヨガの先生にならなかったとしても、自分のヨガの練習のためになったと思います。
ヨガの哲学を学べたことも、とてもよかったです。ヨガ哲学には人生をより幸せに生きるヒントがたくさんあると思いますが、TTを受けなければ知る機会がなかったかもしれません。
また、同じ志を持った仲間に出会えたことも私にとって宝物となりました。

・今後TTを受けようと思う人へ
もし受けようか迷っているのであれば、迷う必要はないと思います!
200時間でとても大事なことを学べたし、TTを受けて後悔したことなどひとつもないからです。
長い時間と費用がかかりますが、一緒に受ける仲間たちと支えあいながら勉強できます
(2014年第6期修了 紗矢香)

私にとっては初めてのヨガのTTで、受ける前は緊張や不安がありました。
しかしそんなことは始まってみたら何でもなくなってしまい、毎週通うのが楽しかったです。最初は筋肉痛になったり、大人になってからの勉強に頭をフル回転させたりでしたが、そこには皆んなの笑顔があって、思い返すといい思い出ばかりです。優しいパク先生のご指導、和気あいあいと学びを深め合える同期の皆んなのおかげで無事に卒業できたと思います。
私がとくに好きだったのはマントラを学び、みんなで一緒に唱える時間でした。私は自分の声が苦手でしたが、自分の声の振動がみんなの声と重なって空間に響き渡る瞬間とても心地よく、私のコンプレックスなんて小さいものだと体感でしました。
またシーケンスの組み立て方、声の出し方や表現の仕方、言葉のテンポなど、実際にレッスンをする上で必要なことを沢山教わりました。自分のやりたいことはチャレンジして向き合う!そんな前向きな気持ちになれたのも、このTTの経験からだと思っています。
本当にありがとうございました。
(2014年第6期修了 牟田 彩)

yogaを学ぶとはどういう事?どんな事をするのかな?7期はどんなメンバーかな?とワし、その時間がとても楽しく、大人なってからこういう仲間ができるのは、とても貴重だと思います♪クワク感と緊張感とで始まりました。
大人になってから、年齢も職業もバックグランドも違う人達と長い時間、同じ時間を共有し、そして人前で発表したり、yogaのインストラクションとポーズをしたりと毎週緊張の連続でしたが心地よいクタクタ感でした。自分自身いつも小さな気付きがあり、それがパク先生の言葉で救われポジティブな思考へと変化していく事が毎週ありました。
『yogaとは人生を幸せにしてくれる知恵』だとTTを受講しなければ知り得なかった一番大切な事、そして『マットから降りた時から本当のyogaの修練が始まっている』と言う事を沢山学ぶ事が出来ました。
日頃の自分の小さな行動・思考・言葉、他人に対する行動や想い、色々な物を手放す、自分の見方に柔軟性を持つ、新しい自分ではなく元の自分に戻る事、などいつもの生活そのものがyogaだという事を気付く事ができ、そしてそれを実践できる幸せ。 これから起こりうるであろう嬉しい事も嫌な事もTTで学んだ事は自分のこれからの人生を豊かにしてくれるエッセンスとなるでしょう。 これからもこの思いを忘れず、又伝えていきたいと思います。
一歩踏み出し、受講する事ができて本当に良かったです。感謝の気持ちでいっぱいです、皆様有難う御座いました!!
日頃何かを抱えて悩んでいる方、何か変われるきっかけが欲しいと思っている方は是非一歩踏み出してみて下さい。人生を変えてくれる学びがいっぱいです。
(2015年第7期修了生 肥後  裕絵)

今思うと、本当にあっという間の3ヶ月間で、かけがえのない時間を過ごす事ができました。
私が受講しようと思ったのは、朴先生のレッスンを受けて、もっとヨガを深く知りたい、そしてもっと元気になりたいと思い受講しました。
体も固いし、正直思っていたよりハードでついていけるか不安な気持ちもありましたが、優しい仲間に支えられなんとか最後までやり通す事ができました。
緊張はしたけれど最後のファイナルでは皆の温かさの中で一人ではないという安心感の中で発表することができて、朴先生、リャンスン先生そして皆の温かさ優しさに触れる事ができ、感謝と嬉しさで、受講して本当に良かったと涙がでました。(今でも、皆の一生懸命な姿を思い出しては涙が出そうになります。)
一緒に勉強したり、宿題をこなしたり、それぞれが、本当に一生懸命で日常では味わえない緊張感の中で、時には涙し、笑い、充実した日々を過ごす事が出来ました。
こうやって一緒に学んだ大好きな素敵な仲間との出会いにも感謝しています。
時にチャレンジもあり、自分の弱さやエゴとも向き合い反省したり、そんな自分も受け入れ、少し新たな自分を発見できた気がします。

朴先生はいつも心を込めて全身全霊で教えてくださり、朴先生の人柄、経験、知識、マットの上だけでないヨガの実践、ヨガの奥深さを学ぶ事ができした。
学んだことが多く、まだ消化しきれてはいませんがこれからの人生に少しでもいかしていけたらと思ってます。
そして、いつも支えてくださった明るいリャンスン先生にも心から感謝しています。
本当に素晴らしい経験をさせていただきありがとうございました。
(2015年第7期修了生  西山  かおる)

はじめは平日の仕事と土日のTTを両立できるか不安でした。
TTが始まってみると土日のTTで学んだヨガの哲学や課題はすんなりと私の平日の日常生活に溶け込んで、仕事や人間関係も充実した良い変化が沢山ありました。
パク先生の「ヨガは幸せになる為の知恵」ということをまさに身をもつて体験かした2ヶ月半でした。
パク先生からヨガを学んだこと。悩んだ時のリャンスン先生の明るいサポート。人前に立つという緊張する場面で励ましあった同期の仲間、親身にアドバイスをくれた先輩達。皆と距離が縮まった自然の中でのリトリート。ペアーでのアサナの確認、アジャストの練習、チームでのレッスン作り。初ハヌマンを着てのワリさんの撮影、メグ先生のアクロヨガが楽かったこと。ファイナルで皆にレッスンを受けてもらったこと。
どれもこれも勉強になることばかりでドキドキも腹筋痛もいっぱいありましたが、色んな思いと体験が詰まった楽しい時間でした。
ここからはTTで学んだ事を私の人生の中で実践していきます。尊敬する素敵な先生達、優しい同期の皆に出会えた事も私の宝物です。
(2015年第7期修了生  吉永 幸代)

TTを受けて...3ヶ月間で精神的に、知識的にも大変成長できたと思います。
パク先生はもちろん、素晴らしい仲間に出会わせて頂いた事に、ヨガブリーズに感謝します。
今後の方々へ... 3ヶ月という期間は長くてとても短い期間です。これまでにないほど努力することの大事さと、努力の仕方を教えてくれます。それは決して自分を裏切らず、結果を出せると言う事もパク先生と仲間が教えてくれます。必ずここへ来て良かったと思うはずです。頑張ってください!!
(2016年第8期修了生 大森ゆか)

自分の内面といやでも見つめ直さずにはいられない3ヶ月間でした。
ヨガの哲学のお話や心、自分の過去で感じた事や今思っている事に一つ一つとても響きました。エンプティネスのお話がとても心に残っています。ヨガの教えってすごい!!と思いました。こんな私を受け入れてくれるのがヨガで、自分の気持ち次第で世の中はとてもHAPPYになり、そしてそのHAPPYな気持ちが連鎖していくことを改めて感じました。
まだ知り合ったばかりのTT生から沢山の優しさを頂いて私だけが嬉しいで終わらず、自ら優しさと愛を表現できる人になりたいです。
これからの生き方にヨガの教えが役に立つ事に感謝です。
パク先生の真剣なヨガの教えの言葉が一つ一つ大切なマントラのように心に染みます。これからも勉強していきそれをきちんと伝えていける、愛を伝えるヨギーに一生をかけて修練していきたいです。パク先生の愛とTT生の愛に感謝です。
(2016年第8期修了生 小俣 恵生子)

今まで生徒としてヨガを受けていて、ただただ好きで、もう少し深めて追求したいという好奇心でTTに参加しました。いざ参加してみると、思った以上に凄く深くて、哲学などが苦手な私には難しい...と感じる事も多々ありましたが、学んでいくうちに、勉強する、と言うよりは、普段の生活の中でのヒントを頂いているような感覚に変わっていき、日々起きてる様々な事にどう対処していけば事がスムーズにいくか、とか、どうシンプルに行きていくか...と言う思いにいつの間にか自分自身が変化していき人生観が大きく変わりました。過ぎてみればあっという間の3ヶ月でしたが、とても内容の濃い、今までにない充実した貴重な時間となりました。卒業後も自分なりに学び、深めていきたいヨガの世界。これからも楽しみにしたいと思います。本当にありがとうございました。
(2016年第8期修了生 小島 裕恵)

3ヶ月という短い間でしたが、先生のTTを受講できとても勉強になりました。
ヨガは3年間ぐらいやってましたが、哲学の勉強やアサナにも一つ一つ意味がある事など沢山のことを学ぶことで前よりもヨガが好きになり、また、レッスンを受けていても違う見方ができたりと、とても楽しくなりました。このTTでの経験を活かして、これからもヨガと自分と向き合って毎日笑顔で過ごしていきたいです。
本当にありがとうございました。
(2016年第8期修了生 山本 麻以)

YOGABREEZEのRYT200のTTでは、ヨガの基本である哲学や理論だけを学ぶのではなく、実際のインストラクターの実践に基づいたアサナのアライメント?アジャスト、シーケンスの組み方までをみっちり学ぶ事ができました。また、ヨガ指導者としての生徒さんに対する心得も一緒に学び、身に付ける事ができます。初めはヨガを深めるためのライセンス取得が目的だったが、TT終了時にはヨガを実際に教えたくなるような、楽しくて、有益なTTプログラムだと感じました。
私がYOGABREEZEを知ったきっかけは、海外在住時のヨガスクールでHeeki先生のポスターを見たのがきっかけでした。日本だけでなく海外でも幅広く活躍されている先生のTTを、絶対に受けたいと思い、このTTに申し込みました。
先生の授業は、ヨガに関するだけのものではなく、人生に対する考え、生徒さんに対する考え、様々な視点から教えてくださるので、ただのライセンス取得だけではなく、色々な事が学べました。
またTTで出会った仲間たち、自分とは違った人たちが一つのこと(200時間のTT)に向けて一緒に頑張るという事もなかなか経験することのできないものだと感じました。
(2016年第8期修了生 山之内 鮎美)

ヨガが更に好きになりもっと学びたいと思わせるTTでした。
3月までの仕事が変わり、新しい生活との両立が不安でした。想像以上に大変でしたが、自分に目を向ける良い機会となりました。結局、欲張り過ぎている自分が見えてきました。また、苦手な事にチャレンジすることは自分にとって必要なものと言う事も学びました。このTTで一番感じたものは愛情でした。先生、TT生、職場、家族の優しさに支えられ私は生きている事だと気づきました。ありがとうございました。
(2016年第8期修了生 赤星 若菜)

私はヨガ歴がまだ1年ぐらいで、何もわからず、ただヨガが好きなだけ、もっと深いところまで知りたいなと思いTTを受けました。1日目からなんでこんなTTを受けてしまったんだろうと後悔していました。周りの人もすごいアサナができるしどうしようと考えていました。でも先生も「とりあえずこの教室に来る事が大事なんですよ」と言われ、その言葉を信じ、通いました。通うたびにヨガについてこんなに色々な大事な事があることを知り、また、生徒のみんな助け合いファイナルまで来る事ができました。もっとヨガが好きになり、人と人との繋がりの大切さ、生きている生命に感謝する事、今まで自分が忘れていたような事まで考えさせられるTTでした。
本当にこのTTを受けて良かったです!!
自分が一歩成長できたと思えるヨガブリーズのTTでした。
パク先生に色んな事を教えて頂き、これからも自分自身を見つめ頑張って行こうと思います。本当にありがとうございました!!
(2016年第8期修了生 久次 美紗子)

TTありがとうございました。このTTを受けて色んな人に出会えて、また、TTの哲学では自分に必要なものが沢山ありました。TTを受けている中で悲しい事もあって落ち込んでいたのですが、ヨガの哲学で改めて自分も変わるし、人も変わるのだと気づきました。この考えがあって凄く心が軽くなって、悲しむ必要が無いんだと思いました。
ヨガの哲学や姿勢などが繋がっていて、まずは、ヨガを私の周りからみんなが幸せになるのを伝えたいと思います。まだまだですが、いつかパク先生みたいに素敵な先生になるようにいっぱい練習したいです。寂しい気持ちもありますが、3ヶ月間本当にありがとうございました。ヨガブリーズに通って先生たちに逢いに行きます。
(2016年第8期修了生 米倉 由紀)

TTを終了するにあたって、Heeki先生、西原さん、ゆかり先生、美和子先生、そしてTTメンバーに心から感謝いたします。
全てのタイミングが整って出会ったヨガブリーズのTTでしたが、基礎知識もなく、何も準備ができていない上、仕事も多忙になっていた開始すぐの頃は正直落ち込み悩みました。
けれども本来リトリートに行くはずだった日程前日に熊本地震が発生し、グループラインで連絡を取り合い、熊本からのメンバーを心配したり励ましあったりと貴重な時間を過ごしました。それからは毎回とてもとても充実した時間でした。私の中で自分の生活の一部がTTになっていき、きっとそれはこれから一生続くと思います。
ヨガを知ることとは想像と全く違いました。
ずっとずっと大きく広く暖かく楽しく…やっと出発点に立てました。
TTで私に付き合ってくれた妹や姉たちとなかなか会えなくなるのは寂しいけど、これからみんなの成長も楽しみです。本当にありがとうございました。
(2016年第8期修了生 樋口 摂)

この歳になって学校というもの(学ぶ喜び)をありがとうございました。自分に無いものを持っている人が周りに沢山いることの素晴らしさを久しぶりに肌で実感できました。自分の今がどれだけ恵まれたものか、自分が周りや世界に対してやれる事がまだまだ沢山あることに気付かされた大切な時間でした。
(2016年第8期修了生 嘉村 有姫)

他のTTだとインプットばかりでTTを受けても実際に教える事ができないとよく耳にしていましたが、こんなにアウトプットが多いTTだとは、想像以上でした。
ヨガをあまり経験した事が無い人でも、絶対レッスンができると思います。
いかに説明を短くポイントを伝えるか、勉強になりました。
たまにHeeki先生の発音が良すぎて自分には?の時もありましたが…(笑)
このTTを受けた事で、ヨガとはアサナだけでなく普段の生活の一部だと改めて感じる事が出来ました。
(2017年第9期修了生 岩本 和美)

私たちがイメージする一般的なヨガ(ハタヨガ)だけでなく、マントラを唱えたり、色んな浄化法を試したりと、普段だったり、今まで経験したことの無いヨガと出会えたことは凄く貴重でした。
個人的には合宿とダフネ先生の音のヨガのレッスンが特に印象的で、合宿では学生時代に戻ったようで楽しかったです。裸の付き合いだったり、夜集まっておしゃべりしたり…。
音ヨガのレッスンは1日目は本当に疲れました。けれどダフネ先生の歌声はとても綺麗で癒されました。
全体的に何もかもがハイレベルな気がします。
インストラクターになった時の声の出し方など、実践的な練習が多くてとても為になりました。
(2017年第9期修了生 有瀬 恵)

健康維持を目的として、エクササイズのつもりでヨガを始めましたが、始めてから良い方向に自分が代わり、その影響を受けて周りの人々も少し良い方向に変わる体験をして、他の人ともヨガを共有したいと思うようになりました。
これからがヨガを学ぶ者としての始まりと感じていますが、パク先生と9期生との出会いは私の宝物だと思っています。大変でしたが充実した3ヶ月でした。
(2017年第9期修了生 江副 真理子)

3ヶ月間とても楽しく受講する事が出来ました。ヨガインストラクターに限らず、今後生活して行く上で他の仕事をするにしても生きていく上で必要なこと、必要では無い事、心のゆとりについても学べたと思います。
また、この講座を通して「ヨガ」という同じ事が好きな人たちに出会えた事がとても宝だと思いました。ありがとうございました。
(2017年第9期修了生 石元 邦子)

ヨガの経験が半年ほどしか無い事、人前に立つ事が苦手で、要領も悪いので、自分には出来ないのではないかと不安でした。しかし、パク先生や9期生のみんなのおかげで乗り越える事が出来ました。いつも楽しく、明るい雰囲気を作ってくださり励ましてくれたみんな、TT中支えてくれた家族や友達、職場のみんなに感謝します。
(2017年第9期修了生 岩崎 綾香)

全体の一部分しか知らなかったヨガの全体像が広がって見えてきたというのがTTの終わりの方です。私が学ぼうとしていたヨガがここまで深く、また先生と言われる方でも授業をされている状態だと理解した時にもっと色々ヨガを知り学びたい気持ちが強くなりました。また、学びを通して自分について考えるきっかけにもなりいい機会だと思います。
(2017年第9期修了生 木村 千尋)

初心者からいきなりTTに申し込み、始めは先生の言ってる言葉の意味、ポーズの名前を言われても何のポーズかも全くわからなく、仕事との両立も上手く出来ず不安で仕方なかったけれど、八女のリトリートでお互いを知る事が出来、みんなんと仲良くなれ少しずつ少しずつだけどヨガのポーズも出来るようになってきてからは不安が少しだけなくなってきた様に感じます。休みの日にみんなが一緒に練習してくれた事、メールで励ましてくれた事、動画を撮ってメールで教えてくれた事、皆んながいてくれたから最後までやり遂げる事が出来ました。
3ヶ月、長いようで短かったけれど、パク先生のレッスンが受けれて、またTT9期生のみんなと出会えた事、私の宝物です。
TT終わったらヨガを楽しみ、もっと自分に自信をつけ、沢山の知識を身につけ、いずれ誰かにヨガの良さを伝えて行けたらいいな?と思っています。
やっとヨガを楽しみながらやれそうです(笑)
落ちこぼれの私を最後まで暖かく見守ってくれた皆に感謝です。
本当にありがとうございました。
(2017年第9期修了生 中嶋 三紀)

自分がポーズを取るのと教えるのは全く違う気がTTの当初して、出来るのかと不安でした。TTが進むうちに、自然と出来る事が何とか増えて、友人に練習で受けてもらって、喜ばれた事がとても嬉しかったです。200時間の間でヨガをもっとしていこうと思える足がかりを作って頂いた気がします。終わってからが本番ですので、もっともっと未熟さを克服して、ヨガをして、友人や親など色んな方に喜んでもらいたいと漠然としていた気持ちが実践で感じられてハッピーな気持ちでTTをファイナルを迎えました。
本などで独学では感じれない目に見えない何かを得た様な感覚がしました!! (2017年第9期修了生 森島 朋子)

TEACHER TRAININGページに戻る

  • ティーチャートレーニング
  • イベント情報
  • SPA BREEZE