CONCEPTコンセプト

コンセプト

そよ風のようにそっと優しく、
自分と向き合う爽やかな時間を。

ヨガブリーズ

YOGABREEZEのロゴは、
Yoga の「Y」、Breeze の「B」の文字を、
優しいそよ風に揺れる柔らかい枝をモチーフとしております。
悟りの境地、幸せの哲学である「ヨーガ Yoga」を、
皆様のライフスタイルの中で
ここちの良い「そよ風:Breeze」の様に
さりげなく取り入れて頂きたいという思いを込めて作りました。
そしてヨガブリーズでレッスンを受けたあとは
そよ風に吹かれた時のような
清々しい気持ちになっていただきたい...
そういう思いを込めてレッスンをお届けいたします。

今のYOGABREEZEに至るまで...

始まりは...

1990年代、YOGABREEZEディレクターのHeekiはアメリカ留学中、初めてヨガに出会いました。現代人に親しみやすく、心のケアと体の治癒ができることで欧米で広まり始めたヨガを実践し、その好影響を実感する中、いつか教えたいと思うようになりました。そして、伝統的なヨガをもっと知った上で教えたいという気持ちでヨガの発祥の地、インドでヨガを修行しました。又、アジアのヨガ先進国であるシンガポールや香港のヨガスタジオで様々なプログラムからスタジオのインテリアなどを徹底して研究した上で、伝統的なヨガと現代的なヨガをうまく調和させたどんな方にでも受け入れやすいプログラムとインテリアにこだわった、ヨガブリーズ薬院スタジオを2007年 4月オープし、一年後の2008年8月に天神スタジオをオープンしました。

こだわり...

YOGABREEZEのレッスンプログラムはリラックス系から運動量の多いフロースタイルまで様々です。大まかに決まったプログラムの流れはありますが、細かい構成はYOGABREEZEの全米ヨガアライアンス講座を修了し、厳格なオーディションを合格した知識と経験豊富で信頼できる講師たちがその日の生徒さんの様子などを考慮して自由に構成するようにしています。又、ディレクターのHeekiが定期的に現代ヨガの本場のニューヨークで学びYOGABREEZEの新プログラムを常に開発・提供し皆様が飽きることなく楽しめるように工夫しております。

スタジオの設備は、初期はヒーターで温める一般的なホットヨガシステムを導入、しかし、暑苦しく呼吸がし辛いという欠点がありました。快適なホットヨガを求め、様々な国のホットシステムを研究し、最も効果的で快適なシステムとしてたどり着いたのが現在の「黄土岩盤+高濃度酸素」の設備を導入したヨガブリーズです。

常に学びたい欲求に答えられるスタジオ....

汗をしっかり掻いて運動不足を解消し健康になりたいと願う方から、しなやかな筋肉をつけてキレイになりたいと思う方、そして本当のヨガは何かを深く学びたいと思う方が気軽に通われるレギュラーレッスンが充実しております。更に、毎月一度、レギュラーレッスンにはない様々なテーマでミニワークショップを開催しており、深いヨガの世界を探求することができます。そして、いつかヨガを教えたいと願う方々のためにヨガインストラクター養成講座も開講しております。

学びを世界に...

YOGABREEZEは世界のヨガスタジオと提携しております。
会員様やヨガブリーズ200時間TTの修了生は海外の姉妹校でお気軽にヨガの学びを体験して頂く事が可能です。
渡航前にヨガブリーズのスタッフに行かれるスタジオの名前と日時をお伝えください。スタッフがそのスタジオに事前に連絡し、会員様が不便なく利用できるように手配いたします。

韓国・ソウル YOGAKULA,Nadia Yoga,Tao Yoga
アメリカ・ニューヨーク OM FACTORY YOGA
スペイン・バルセロナ Om Shanti Yoga
ドイツ・フランクフルト Inside Flow Yoga
初心者からヨガの指導者を目指す方のための講座も...

2009年春、九州では初めて世界70カ国以上で国際的なヨガインストラクターとして認められているRYT 200講座を提供する全米ヨガアライアンス認定校RYS 200となりました。以降、クオリティーの高いトレーニングを毎年提供しております。2017年には全米ヨガアライアンスで定められた一番高いレベルの養成講座を提供できるスクールの証であるRYS 500に認定され、2019年にはRYT 500の資格が取れるプログラムのスタートします。
2018年春には、YOGABREEZE天神スタジオ内に、全世界で注目を浴びているマインドフルネス瞑想プログラムが開講します。
これによってYOGABREEZEはアサナを中心とするヨガから伝統的なヨガの修練の中で最も高度な瞑想プログラムも受けられる、総合的なヨガインスティチュートになります。
※RYSとRYTについて:RYSとは全米ヨガアライアンス登録校であるRegistered Yoga Schoolを意味し、RYTとは全米ヨガアライアンス登録講師であるRegistered Yoga Teacherを意味します。

アットホームな空間...常に進化するスタジオ...

今ではヨガブリーズの心地いい空間...アットホームな雰囲気、楽しいレッスン、体に優しいホットヨガシステムを気に入られた方々。心身の健康と癒しを求めてる方々。又はヨガをもっと知りたいと思う方々が通って下さっております。
皆様のヨガを受講される目的が何であれ、YOGABREEZEはそれぞれにお答えできるスタジオでありたい、常に進化し続けるヨガスタジオでありたいと考えます。

笑顔で皆様を迎えること、そしてヨガの知恵を伝えるということ、それらすべてが私たちYOGABREEZEのスタッフにとって大事なヨガの実践です。
数多いヨガスタジオの中からヨガブリーズを選んでヨガを学んでくださる皆様に常に感謝の気持ちを忘れず、笑顔と心地よさを提供できる唯一無二のスタジオ、末長く愛されるスタジオでありたいという思いでYOGABREEZEの全スタッフ一同、誠心誠意努力して参ります。

これからもYOGABREEZEを宜しくお願いいたします。

  • ティーチャートレーニング
  • イベント情報
  • SPA BREEZE